スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

活動開始から10月20日までの収支報告

報告が送れ申し訳ありません。
10月13日に最後の猫たちを現場から保護し、現在こちら岐阜におきましては去勢・避妊・ワクチン等の治療がすんでおります。
個別には、まだ治療等が必要ではありますが、大きくお金が動くことはなくなったと思いますので、収支報告をさせていただきます。
尚、にゃんことバーベキュー・ぶたまる氏のシェルターにお願いした猫たち17匹・Paw Aidさん雌2匹は、あちらの善意により猫たちに掛かる費用は出していただいております。
この場をもちまして、あらためてお礼申し上げます。

収入
支援金           457,500円
フリーマーケット収益金  41,060円

合計  498,560円

支出

医療費  330,490円
 内訳 (成猫26匹<雄猫23匹・雌猫3匹の去勢、避妊、ワクチン・その他コクシなどの治療代金
     (子猫9匹<ワクチン・検査・治療代金

治療用の餌・遠方預かりさん支給物資送付分など
(整腸剤としてビオフェルミンなども含む)
       17,916円

雑費    11,926円
  内訳(現場の消臭薬・猫たちの判別用リボン・その他)

交通費   28,943円
     (現時点で領収書があるもの)

支出合計 389,275円 

0月20日 残金 109,285円
現在、各預かりさんにて、立て替えていただいている金額は、未払いのため計上できませんでした。
次回の収支報告にて、計上させていただきます。

支援物資・支援金の報告

☆サクタチョフ様(文字がにじんでいたため、間違っていたらすみません)
   猫缶・ドライフード
   (前メンバーから連絡が遅れたため、お礼・報告が遅れ、申し訳ありません)

☆T・M 様 
   猫砂・栄養食・補助食品

☆K・K 様
   栄養食・補助食品

☆10月21日 Paw Aidさんより、支援金16,400円頂きました

これは10月18日Paw Aidさん恒例のTea Partyにおいての売り上げを、こちらに寄付していただいております。

記事抜粋(詳しくはこちらを)
<また、E.Tさんよりとても可愛い新品の猫グッズを
本当にたくさん寄付して頂きました
心よりお礼申し上げます。
この猫グッズは今回より‘フリーマーケット in Tea Party’として、
Tea Party内で、お値打ちに販売させて頂いています。
売上は50匹多頭飼育崩壊で尽力されている会員のアリこまママさん宛てに
随時お振込みしたいと思っています。
今回の売上 ¥16,400 です。

誠にありがとうございます。

暖かい家族の一員にしていただいた猫たちもおりますが、まだまだ預かりさんのもと、家族の下に行ける日を待つ猫たちがたくさんいます。

一日も早く、家族を見つけたいとは思いますが、猫たちの「縁」が繋がるまで、どうか支援のほどよろしくお願いいたします。


    
    

スポンサーサイト

支援金へのお礼

みなさまからの支援金・支援物資のおかげで、現場は大きく進展しております。
ご飯の管理を朝はメンバーの鈴木さんが、そして夕方を今回ボランティアとして参加してくださっているSさんが友人と共にやっていてくれます。
トイレも、支援物資のトイレ・猫砂を使わせていただくことにより、臭さもなくなり(従来の染み付いた臭いはなくなっておりませんが)猫たちも前に比べれば、快適なトイレで用を足すことができております。
ぶたまるさんの猫シェルターとは天と地ほどの差がある環境の中、それでも猫らしい生活に近づいているとは思います。

前回、報告させていただいてから、支援金・支援物資をたくさんいただき、お礼とともに報告をさせていただきます。

支援金
9月17日  H・Nさま  5,000円
   18日  M・Eさま  2,000円
        H・Sさま 10,000円
        K・Hさま  3,000円
        A・Iさま  10,000円
   19日  H・Tさま 30,000円
   20日  M・Iさま   1,000円
   22日  T・Kさま  6,000円
   24日  R・Mさま  4,000円
      飼い主より  10,000円
        K さま   20,000円
        M・Yさま  7,000円
   25日  T・Nさま  5,000円
        H・Nさま  2,000円
        N・Tさま  5,000円
        M・Yさま  3,000円
   28日   I・Tさま 20,000円

個人預かりとして Nさまより10,000円

やっと、雄猫の預かり先も決まり、昨日より去勢・ワクチン・コクシジウムの治療を始めさせていただきました。
皆様からの支援金のおかげでなんとか、いま現場にいる雄猫たちの治療を済ませ、預かりさんの下に連れて行くことができます。
本当にありがとうございます。

支援金をくださった方の中には、ご自分が猫保護活動をしようとして、貯めていた貯金を取り崩しての援助、お身体が悪く少ない収入の中から「猫たちのために少しですが」と、支援していただいたという話も聞かせていただいております。
どのお金も物資も、猫たちのために暖かい気持ちと共に、援助してくださったものばかりです。

今回、ぶたまるさんには「にゃんことバーベキュー」のプログをみていただければわかるように後方支援という形で、預かりだけではなく「広報」「支援」をやっていただけ、資金面など本当に助かっております。
また、預かりを引き受けていただいている「パウエイド」さんは、預かっていただいた猫にかかる費用を全部引き受けていただいております。
1匹にどれだけのお金が掛かるかわからない状態で「丸投げ」をさせていただいております。
今回の雄猫の預かりさんの中にも「丸投げでいいよ~」と、言ってくださり、こちらの金額的負担を補助していただいております。
「丸投げ」=猫たちに掛かるであろう費用を、他の子に回すことができます。
預かりさんの皆様には、本当に貴重な時間を割いての猫の健康ケア、ありがとうございます。
多くの方々の支援のおかげで、私が最初見た「どうしようもなく悲しく、腹立たしい場所」から、猫たちを出すことができそうです。

現在はまだ支出報告ができず申し訳ありません。
しかし、この貴重なお金は1円たりとも無駄に使うことはいたしません。
猫たちのために、使わせていただいております。
雄の猫たちの去勢が全部終わった時点で支出報告をさせていただきたく、今しばらく報告の遅れをお許しください。

直接猫たちの物資だけでなく、フリーマーケット用の品々の支援も頂いております。

今回は、10月3日に各務原市にあるペット霊園「愛の森」にてこの猫たちの里親探しとフリーマーケット(A.M10:30~P.M4:00頃)・翌日10月4日にはナゴヤハウジングセンター春日井会場にて里親探しとフリーマーケット(A.M10:00~P.M4:00頃)を予定しております。


猫たちのために寄付していただいた品をお金に換え、治療費等に使わせていただきます。

お礼 と ご報告

大変遅くなってしまい申し訳ありません。
今回のことは、まったく経験もなく、不慣れな私(武藤)が中心になって、事を進めているため、いろいろ不手際がおきてしまいました。
支援していただいているみなさまに、お知らせするべきことが遅くなり、まことに申し訳ありません。

9月16日までにご支援いただいた方を紹介させていただきます。
本来なら、お一人ずつにお礼を言わねばならないところ
ここにてのお礼、お許しください。

寄付金
N・Oさま 10,000円 M・Sさま 50,000円 N・Sさま  3,000円
T・Kさま  3,000円 M・Hさま 10,000円 K・Sさま 20,000円
N・Tさま 10,000円 M・I さま  3,000円 S・Hさま  2,000円
H・Yさま  2,000円 M・Hさま 10,000円 M・Sさま  1,000円
N・Nさま  5,000円 H・Yさま 20,000円 N・Mさま 20,000円
K・I さま  3,000円 H・Rさま  8,000円 T・Mさま 10,000円
N・Kさま 10,000円 S・Nさま  1,000円 T・Kさま  5,000円
N・Mさま 20,000円 シュミジンクラブさま 5,000円
Y・Nさま  20,000円

支援物資
K・Kさま  キャットフード・猫用品
J・Bさま  キャットフード
S・Iさま  キャットフード
N・Yさま  猫缶
T・Hさま  キャットフード
K・Mさま  キャットフード
M・Mさま  キャットフード
S・Aさま  キャットフード
K・I さま  キャットフード
K・Yさま  ペット用品・キャットフード
M・Hさま  キャットフード
M・Hさま  キャットフード
A・Nさま  キャットフード
Y・Tさま  キャットフード

支援していただいた方の名前を、イニシャルとさせていただきましたが、
お名前を公表してもいいようでしたら、ご面倒ですがメールをいただくとありがたいです。

もし、送っていただいたのにお名前がないようでしたら一報、お願いいたします。
不慣れなため、ご迷惑をおかけしていることと思います。
申し訳ありません。

支援金は、猫たちの医療費等に当てさせていただいております。
支援物資は、痩せていた猫たちが、満腹に食べれるよう
そして、汚かった新聞紙のトイレではなく、
気持ちのいい綺麗な砂のトイレで、お尻を汚すことがなく。

皆様の支援、ありがとうございます!


プロフィール

aineko54

Author:aineko54
訪問ありがとうございます!!

行き場のなくなる猫達を助けるため
現在は、武藤、T、鈴木、が主体となって動いております
こちらのブログでは日々のお世話や猫たちの様子を
綴っています。
コメントにお返事ができず、申し訳ありません。

QRコード
QR
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。