スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

報告

猫には迷惑な車にて移動をしている武藤です・・・
今日は、オスの子3匹をTさん宅にお届けでした。

明日、獣医さんにて健康状態をみていただき、
できるようでしたら去勢の手術をして預かりさんのところに行く猫です。

30匹部屋の男の子は、みんな甘えっ子です。
今日は、岐阜のお手伝いのボランティアさんと、残りの猫たちの確認をしながら、3匹保護。
みんな・・・かわいい子達です。リボンを付け替える作業でしたが、
頭・撫でろ~ウリウリしろ~と、邪魔されました(^。^;)

・・・・・・・なんで、こんないい子達を・・・・また、泣けてきました。

きっと、このぎゅうぎゅうに詰め込まれた部屋に入れられる前には、
かわいがってもらった時期があったのでしょうね・・・・・・
そう、思うとよけい悲しくなってきます。
どの子も、とっても人の愛情に飢えています。

保護する子に迷い、キャリーの入り口を開け、
入った子にしようと決めました。
(選べません・・・早く、みんな出してやりたいです。)


出してあげるには、まずは名古屋での猫シェルターのボランティアさんが必要です
岐阜においては、現在3名の方がお手伝いしてもらえるようになりました。
現地にての餌の指導、トイレなどはなんとかなりそうです。
しかし、預かり先に人手が足りず、今はオスの猫たちまで出せる余裕がありません
1週間に1度でもかまいません。
多くの方が来ていただければ、オスの猫達を今居る場所から
猫として生活できる場所に移動できます。
痩せて、毛玉のぐしゃぐしゃの猫達。
ふっくらとした、ふわふわの毛にして、一刻もはやく
その子たちを迎えてくれる里親さんを探したいです。



選ぶこともなく、あっさりとキャリーに入る猫達、
遊び場所とでも、思ったのかしら。
しかし、キャリーを閉めると、大暴れ(当然ですよね)
この部屋にいる猫にとって、キャリーに入るのも、
この部屋から出るのも…生まれて初めてでしょう。

・・・・そして、Tさん宅には「臭いニャンコ」お届けでした(-_-;)
仕方ないよね
・・・長い時間狭いキャリーの中だし、うん○出ちゃうのも。



ここからは個人的なことで、
お知らせさせていただいております「ねこさま王国」の事件ですが
「りーちゃん」の生存は確認できたものの、
15日昼の時点では保護が出来ておりませんでした。
ねこさま王国の代表の方からの電話では、

7・8メートルの崖の上。
それも崩れやすい場所・・・・・そのうえ!熊が出るような山の中!!
そして、リーちゃんは飼い主さんにしか、気を許してない猫ちゃん。

飼い主さん自ら、その崖を登る決意だと!

・・・その気持ち、わかります。
自分だって、家の猫がそんな目にあってたら、やります!
しかし、怒れて仕方ないのわ!!そんな山に捨てたヤツ!!!
申し訳ありません、感情を抑えきれずに。

今回の多頭飼崩壊も人の勝手によって、起こった事態です。
そして、福井の事件も人の勝手によって起こったことです。
人が起こした事、それを人である私たちが、償う。
釈然としないものはありますが、
みなさんの協力、支援はなくてはならないものです。
54匹+3匹の赤ちゃん猫・そして福井での活動
どうか、ご協力お願いいたします。

スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

aineko54

Author:aineko54
訪問ありがとうございます!!

行き場のなくなる猫達を助けるため
現在は、武藤、T、鈴木、が主体となって動いております
こちらのブログでは日々のお世話や猫たちの様子を
綴っています。
コメントにお返事ができず、申し訳ありません。

QRコード
QR
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。