スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あと少し!!

逕サ蜒・115_convert_20091002013647
がらーん・とした部屋、
1ヶ月前は・・・・・・
一部屋にⅡ313

この家には、あと7匹!
逕サ蜒・117_convert_20091002014516
(無造作に置かれた餌の部屋の中残った5匹、
そしてここの主の部屋にいる2匹。
早く、ここから出したい!)


逕サ蜒・120_convert_20091002014011
自分の時間と獣医さんの受け入れ体制を調整しつつ・・・ここ数日、この部屋にいた雄猫たちを移動させていた。
去勢手術の終も終わり、メンバーの鈴木さんのところにいる4匹の猫たちは10月2日、福井に旅立つ。
「ねこさま王国」のありこさんは、自分の愛猫の心配の中、4匹の預かりを申し出てくれた。
あの最悪な環境の中から猫たちは、それぞれ預かりさんの所にいける手配ができつつある。

臭く、汚いこの部屋を出て、この猫たちの幸せの1歩をつくってくださる「預かりさん」の元に。
預かりを申し出てくださった皆様!支援物資・支援金を送ってくださった皆様!
みんなの支援のおかげで、猫たちを連れ出せます。

最初にこの猫たちに会ったときの想い。
「こんなところに、居させたくない!!」

その願いが、もう少しで叶う。
一人ではとても無理なこと。しかし多くの暖かい支援に支えられ、その願いの1歩、
まだ本当の家族ではないけれど、猫たちを愛してくれる人のいる場所に、連れ出すことができる。
一度に全部は出せない。1匹だけの時もあった。
そういう時は、本当に辛かった。どの猫も、簡単にキャリーバッグに入ってくれる。
「ごめんね。ごめんね・・・今度は、君を連れていくから」
いつも、そう言いながらこちらをみている猫たちを後に、預かってくれる人の下に車を走らせた。

早く、全部あそこから出したい。
その気持ちだけで、がんばれる。
そして、あと7匹。手配と自分の時間の調節の中、来週中には全部の猫を、あの場所から連れ出せる予定だ。

預かりさんの下で、人の手の暖かさを。
空腹ですさんだ日々をすごすことなく、どこにしたらいいかわからない汚いトイレをうろつくことなく!
そして、新しい家族と出会えるまで、安心した暮らしを。

支援してしていただいたおかげです。
ありがとうございます。

しかし・・・まだ、この猫たち全部の家ができたわけではないです。
今回、コクシがみつかったように、病気もあるかもしれません。
でも、猫らしい生活をする権利は、どの猫たちにもあるはずです。

10月の3日・4日は、前にお知らせした場所にて、この子達の家族探し、そしてこの子達が安心して暮らせるための資金の一部になろう「フリーマーケット」を開きます。
お近くにお住まいの方は、どうか足を運んでみてください。

来週、最後の猫たちを連れ出しましたら、気合を入れん直して猫たちの家族探しができます。
よく聞く話では、長い毛の猫ちゃんは「気性が荒いよ」と、言われますが・・・
この猫たちは、まったくそんな感じがありません。
「男の子はスプレー行為するから、嫌だ」と、よく言われますが、今回の雄猫たちはスプレー行為はしないと、猫たちが行った先の預かりボランティアさんに聞いております。
とっても人なつくっこい、のどかな猫たちです。
どうぞ、この猫たちの家族になってあげてください。




スポンサーサイト

コメント

はじめまして。

お疲れ様です。
そして、何よりも猫たちのためにありがとうございます。

ぶたまるさんのブログから参りました。

ペルシャのように人間によって品種改良された猫たちは人のお世話なくては生きていけません。

無責任な事をしでかし、猫たちを不幸にした飼い主には怒りを通り越し、はらわた煮えくりかえっています。
考えたり、思ったりするだけ無駄なのでしょうけれど・・・。

お世話が必要な分だけそれはそれは可愛いのがペルシャです。

長毛種(メインクーンやソマリは結構気性が荒いと聞きます)でもこの仔たちチンチラ種は穏やかで大人しく、とてもエレガントです。

それぞれその仔その仔によって多少差があるのでしょうが、また今まで受けた心の傷やトラウマで難しいこともあるでしょうが。

皆様のブログ全部拝見した感じでは、あんな環境で暮らしていたにも関わらず、この仔たちはチンチラの良い点が沢山!!

決して気性は荒くなく、人なつこく、先にも述べましたが、穏やかで大人しく、エレガント、少々恥ずかしがり屋や臆病でとてもとても可愛い宝石のような猫たちです。

ほんとにほんと、みんな良い家族に恵まれ猫らしく楽しい人生を送って欲しいです。

武藤様、T様、田中様、鈴木様、W様、
その他全ての、この「SOS! この猫たちを助けて!!」に関わっている皆様、
ぶたまるさんそしてチームの皆様、

お体ご自愛されて、頑張ってください。

遠い東京の空の下より皆様の応援しています。




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

aineko54

Author:aineko54
訪問ありがとうございます!!

行き場のなくなる猫達を助けるため
現在は、武藤、T、鈴木、が主体となって動いております
こちらのブログでは日々のお世話や猫たちの様子を
綴っています。
コメントにお返事ができず、申し訳ありません。

QRコード
QR
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。